2009年 01月 18日 ( 1 )

ボブン(ヴェトナム料理)

c0146402_453283.jpgフランスで大人気のヴェトナム料理のボブン、春巻きや牛肉、砕いたピーナッツをかけて、甘酢っぱいたれで食べると、もう最高においしい!!
このレシピは、お気に入りの、我が家のアレンジです。
今回は市販の春巻きを使っていますが、もし作れたら手作りで。

〔材料〕(2人分)

(入れ物)
ラーメンやうどん用の、大きな器を用意してください。

(タレ)
レモン         1個(ライムなら2個)
ニンニク        1片
生唐辛子        1本
砂糖           大5
ナンプラー       大10~11
水            大5

(材料)
フォー         200グラム(太さはお好みで)
ルッコラ        お好みで
もやし          お好みで
ミント           お好みで

牛肉          100グラム
たまねぎ        半個
オイスターソース   大1
サラダ油        大1

春巻き         1本~お好みの本数
(出来れば生春巻き用の皮でつくった春巻きの方が
美味しいです)

ピーナッツ       一掴み

〔作り方〕

(タレを作る)
①ニンニク、唐辛子をみじん切りにしておわんに入れる。
②レモンorライムを搾る。①の器に入れる。
③砂糖、ナンプラー、水を加えて、よく混ぜると完成。

(野菜を準備する)
①ルッコラ、もやし、ミントはよく洗い、水を切る。
②ピーナッツを砕いておく(包丁などでもできます)

(牛肉の準備)
①牛肉を好みの厚さに切る、たまねぎは薄切りにする。

(春巻きの準備)
①さくさく状態を提供するため、オーブンへ入れ、暖めておく。

(完成へ)
①鍋に湯を沸かし、沸騰したらフォーを入れて茹でる。
 湯で時間は太さにもよるが、大体7分くらいが目安。
 味見をして、好みのやわらかさまで茹でる。 
 茹で上がったらざるにあげる。

②フォーを茹でている間、牛肉とたまねぎを炒める。
 フライパンにサラダ油をひき、たまねぎを炒める。
 ある程度まで火が通ったら、牛肉を入れ、肉の大部分の色がかわってきたら
 オイスターソースを入れて、全体になじませる。
 別皿を用意し、そこに移しておく。

③器にルッコラ、もやしを少し、ひいておく。
 その上に茹でたフォーを乗せ、その上に残りのルッコラ、もやし、
 ミント、炒めた牛肉とたまねぎ、砕いたピーナッツ、温めた春巻きを乗せ、
 最後に、用意していたタレをかけて召し上がれ!


※今回は、フォーは温かいままのレシピですが、夏の暑いときなどは、
 少し柔らかめに茹でて、水で冷やしてから食べると、また違った美味しさが
 あります。どうぞお試しあれ。

※フランスのボブンは、ビーフンのような、細い米の麺を使いますが、
 (ブン、というらしいです。)でも我が家では少し太めの、普通のフォーで
 使うくらいの太いものを使用しています。
 私はこっちのほうが好きなんです・・・。
 勿論、細い麺も美味しいので、どちらも試してみることをお勧めします。
[PR]
by merico-merico | 2009-01-18 04:09 | エスニック