<< ストラスブールのスーパーマルシ... ワイン試飲会に参加して >>

さばの味噌煮

c0146402_2252851.jpgストラスブールにPlace de Broglie(ブログリー)という広場があります。この広場では毎週水曜日と金曜日の二回、大きな市が立ちます。
私はこのブログリーのマルシェがとても好きで、水・金の語学学校の帰りには、何か買う予定が無くても、ついつい立ち寄ってしまうところです。
野菜・チーズ・パン・魚、はたまたアルジェリアのお菓子や中華系のお惣菜などと、色とりどり、様々な国の食品が並べられ、目移りしてしまいます。

c0146402_22153245.jpg先日、同じようにここのマルシェに寄ったとき、小さめですが生きの良さそうな鯖を見つけました。
私は鯖が大好きです。なぜかというと、鯖って、煮ても、焼いても、〆ても美味しいので。しかも体に良い。こんなパーフェクトな魚が他にあるだろうか?と思っています(笑)
先日は鯖でパスタを作ってみましたが、今日は和食に、鯖の味噌煮を作ろうと決めました。

こちらはその鯖をおろしてみたところ。身も綺麗な色をしていて、なんだかこのまま食べちゃいたいと思いました。

c0146402_22195532.jpg〔材料〕(二人分)

さば          小2匹

酒           200cc
味噌          大3
砂糖          大2
みりん         大2
しょうが        1片
しょうゆ        大1/2

(飾りつけ用)
しょうが        1片
ねぎ          1/4本

〔作り方〕

(下ごしらえ)
・鯖は内臓を取って三枚おろしにする。
・飾り付け用のしょうがは千切りに、ねぎは白髪ねぎにする。

①フライパンに酒を入れ、熱する。
 沸騰し、アルコール分が飛んだら、味噌、砂糖、みりん、
 しょうゆ、そして薄切りにしたしょうがを入れて溶く。

②そこにおろした鯖を入れ、13分ほど煮る。(煮すぎないように!)
 アルミホイルをかぶせて煮てください。

③煮えたら、用意していて皿に盛り、味噌のたれもかける。
 上に、飾り付け用のねぎとしょうがを添えて完成です。
 
かなり手抜きの鯖味噌煮ですが、味は結構美味しくて気に入ってます。


c0146402_22302720.jpg今日の夕食、全体図です。

鯖の味噌煮、ポテトサラダ、玉ねぎのお味噌汁、ほうれん草のおひたし、そしてごはんです。
実家に住んでいたとき、何となく鯖とポテトサラダ、ほうれん草の組み合わせが多く出ていたので、今日は私も母の真似をして鯖とポテトサラダの組み合わせです。

c0146402_22334674.jpgじゃがいもはスーパーで売られていた、こちらの赤い皮のものを使ってみました。前から気になっていたのですが、何となく手を出していなくって、でも今回、ポテトサラダを作ろうと決めて、覚悟を決めて購入してみました。
どんな味がするのか楽しみでしたが、そんなに黄色いい皮のものと変わり無かったです。

ポテトサラダの中身は、茹で卵、コーン、グリンピース、そして、フランスのサラミでした。ポテトサラダに入れても美味しかったです。


本当に久しぶりに鯖の味噌煮を食べて、何だかすごく落ち着きました。
やっぱり鯖って美味しい魚ですね。
[PR]
by merico-merico | 2009-02-18 23:21 | 和食
<< ストラスブールのスーパーマルシ... ワイン試飲会に参加して >>