<< さばの味噌煮 Zellenbergのワイン >>

ワイン試飲会に参加して

c0146402_225631.jpgフランスに来てから、本当にワインって美味しいんだなあと気がついた私達。こんなに美味しいワインがあるのですもの、フランス人がワインを飲まないわけが無い、と思います。
実際、レストランなどに行くと、お昼でも夜でも、ワインをお供に食事を楽しむ方々を多く見ます。

そうして先日、お友達に誘われて、ストラスブール中心街から少し外れたWackenというところであった、ワインの試飲会に行ってきました。

c0146402_2334644.jpgトラムでWackenの駅に着くと、大勢の人が降り、また顔を赤らめてワインを沢山持った人たちが乗り込んできます。

私は、はじめ、こじんまりとした、小規模の試飲会を想像していたのですが、会場についてみると驚きました。
物凄く大きな会場だったのです。こちらが会場入り口の写真です。会場近くには、通常の駐車場に収まりきらなかった、違法駐車の車がごろごろとありました。

c0146402_23133714.jpg中に入る時、試飲のためのワイングラスを一つもらいます。
入ってみると、また驚きました。かなりの数の試飲コーナーが!
そして多くの人、人、人・・・。
フランス全国から集まったドメーヌが所狭しとカウンターを設置し、そこで試飲をさせてくれたり、またワインを販売したり。
カウンターにはそれぞれどこの地域のワインかが書かれています。ブルゴーニュやシャンパーニュは勿論のこと、ジュラなど、私はあまり知らなかった地域のワインも来ていて、興味深かったです。
c0146402_2326657.jpgc0146402_23264316.jpg勿論、アルザスワインのコーナーも。左のカウンター(少し見づらくてすみません)でゲビュルツトラミネールを試飲させて頂きました。香りがとてもよかったです。でも個人的には、やはりZellenberg、Jean Beckerのゲビュルツが好みでしたが。でも美味しかったです!

ワインだけかと思っていたら、こんなコーナーも。ちょっと見づらいかもしれませんが、右はサンドイッチのコーナーです。他にも、お菓子が売られていたり、フォアグラ、チーズ、更には牡蠣のコーナーもありました。

c0146402_23322118.jpg一番驚いたのが、この売り場です。これ、見ての通りなのですが、重い荷物を運ぶキャリー(というのでしょうか?)です。こんなものがここに売られているのは、ワインを一本二本というレベルではなく、箱買いされる方が多いからです。確かに周りを見てみると、皆さん箱買いをなさっていました。
しかも多くの人は、自前でこのキャリーを持ってきていて、もう箱で買う気満々の様子でした。

ちなみに、試飲用のワイングラスは持って帰れます。でも私は、途中で寄ったサロンドテでなくしてしまいました。ちょっと残念です。

この試飲会で、フランス人のワインに対する思いが少し垣間見れた気がしました。
美味しいものが大好きなフランス人、そして同じように、美味しいワインも大好きなフランス人。
こうやってフランスの食文化やワインの文化が育ってきたのかな?と思いました。
[PR]
by merico-merico | 2009-02-17 23:51
<< さばの味噌煮 Zellenbergのワイン >>